2015年01月25日

すか?また、リペアに出G

ますか?また、リペアに出すといくらかかりますか?以前アマゾンを使用していましたが柔らかくなったりしませんでしたので戸惑っています。ヴィトンの鞄ではよくあることでしょうか?それか使い方が悪いとか、、、よろしくお願いします。革は高温多湿に弱く、保存状態が悪いと傷んでしまいます。風通しのいい場所に置いた方が傷みはあまり出ません。大切にクローゼットの中に入れておいた場合などは、カビが生えたりして革が傷みやすくなります。オークションなどで、コロニルというメーカーの「ウォーターストップスプレー」というものを使うといいかもしれません。バッグの傷み具合によって、リペアの金額が違ってくるかと思います。下記のところでも、大体の見積金額は出してもらえますので、電話してみて下さい。ルイ・ヴィトンカスタマーサービス電話1(プッシュホン)0120-00-1854(10時~20時)可愛らしい右上かな^^。持ってるの見たら「可愛らしいの、みつけるな~」と羨ましくなっちゃうかも。ので相当古いものだと思うのですが、ボタンが見たことのない形をしていました。私が知っている物はもう少しシャープさがあったのですが、本物にこの様な丸い形の物はありますか?駄文ではありますが、宜しければご解答お願いします。883AN=1988年3月フランス工場製造です。製造番号は型押しになっているかと思います。当時は今みたいなコピー商品はないので、問題が無いかと思います。多分こんな風な刻印かと思います。
posted by esairo1985blog at 23:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。